WEB懐徳堂
HOME
NAVIページ
WEB懐徳堂とは
新着情報
懐徳堂入門
平成の懐徳堂
事業と組織
活動
取材広報
研究プロジェクト


懐徳堂文庫データベース
懐徳堂電子図書目録
懐徳堂と中国古典の世界
参考資料
懐徳堂リンク集

平成の懐徳堂

研究プロジェクト

履歴

平成13年度大学院重点特別経費「懐徳堂デジタルアーカイブの構築に関する研究」(代表者:湯浅邦弘)

 これまで蓄積されてきた懐徳堂デジタルコンテンツを総合的な「デジタルアーカイブ」として構築するための基礎的研究を進め、ハード・ソフトの両面にわたって一つのモデルを提示したものです。
懐徳堂センター内
 (懐徳堂センター内)
 研究の成果は、30インチ液晶モニタで公開し、高精細画像のパネルやタペストリーを加えた複合展示として文学研究科内の懐徳堂センターで常設展示しています。
 平成13年(2001)3月16日、これらを活用した「SEMBA(船場)博2002」への出展では、(財)懐徳堂記念会との共催で、大学と社会との密接な交流のモデルを提供することができました。
 また、このプロジェクトには、文学研究科中国哲学研究室の大学院生を中心に、多くの学生の協力を得ました。特に、博士後期課程学生をこのプロジェクトに参画させることによって、マルチメディア技術とその運用に精通した人文学系研究者を養成することができました。


メニューに戻る

上に戻る

NAVIページ |  WEB懐徳堂とは |  新着情報 |
懐徳堂入門 |  平成の懐徳堂 |  懐徳堂文庫データベース |
懐徳堂電子図書目録 |  懐徳堂と中国古典の世界 |  参考資料 |  懐徳堂リンク集 |