WEB懐徳堂
HOME
NAVIページ
WEB懐徳堂とは
新着情報
懐徳堂入門
懐徳堂の果たした役割
懐徳堂の歴史
懐徳の人々
懐徳堂物語


平成の懐徳堂
懐徳堂文庫データベース
懐徳堂電子図書目録
懐徳堂と中国古典の世界
参考資料
懐徳堂リンク集

懐徳堂入門

懐徳堂の人々

五同志(ごどうし)

道明寺屋吉左衛門(どうみょうじやきちざえもん)
1684〜1739

 五同志の一人。姓は富永、名は徳通(のりみち)、号は芳春(ほうしゅん)。通称・道明寺屋吉左衛門。道明寺屋は、当時の大坂でも有数の大商人の一人で、懐徳堂創建の際に敷地を提供しました。懐徳堂文庫には、芳春の書簡数通が収められています。また町人学者として著名な富永仲基(とみながなかもと)は、道明寺屋吉左右衛門の三男です。


メニューに戻る

上に戻る

NAVIページ |  WEB懐徳堂とは |  新着情報 |
懐徳堂入門 |  平成の懐徳堂 |  懐徳堂文庫データベース |
懐徳堂電子図書目録 |  懐徳堂と中国古典の世界 |  参考資料 |  懐徳堂リンク集 |